よっしーの日記


よっしーの旅日記
by toyamayoshi
カテゴリ
全体
練習
海外
国内
県内
その他
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳

ひさびさその2

ひさびさその2です。
11月のは季節感ありますが、ずれてますね。

で、1月の写真です。
1月は高知へいったのですが、途中の瀬戸内海の写真なぞを。
c0081876_341347.jpg

いやいや途中のサービスエリアにあった観覧車の写真です。
淡路島のサービスエリアって結構大きかったんですね。
四国に一年いたのに、実は淡路のルートは初めてだったんです。


さてさて、さっそくの週末ですが、土曜は飲み会だけでした。ひさびさの飲み会でしたが、6人あつまってくれました。ありがたいことです。

とりあえず。今日はここまで。
[PR]
# by toyamayoshi | 2007-04-22 03:09 | その他

半年ぶりに

半年ぶりに投稿してみました。
この半年どこも行っていない訳ではなく、振り返ると、
11月 金沢等
1月 高知
2月 北海道、横浜など
3月 岡山など
とちゃんと出かけていたんですね。
ところが、4月になってからというもの、選挙、選挙、ごろ寝?でどこもいってない!これはいけないということで、今週末はどこかへ行きたいな。予定はないけど。

とりあえず、一枚11月の山中温泉の紅葉を載せておきます。c0081876_0213614.jpg
[PR]
# by toyamayoshi | 2007-04-19 00:22 | その他

スペイン

いってきました。スペイン!バルセロナから入って、バレンシア、ラマンチャ地方、グラナダ、ミハス、ロンダ、セビリア、コルドバ、トレド、マドリッドとめいいっぱい世界遺産を堪能してきました。

まずは、バルセロナ、ガウディの建物がたんまりで、にんまりです。(この画像は別のブログにちょっと載せました)
モンジュイックの丘からバルセロナの町並み(海方向)を見ました。いい景観です。
c0081876_23484220.jpg

移動して、バレンシアを経て、ラマンチャ地方へ(ドンキホーテのふるさと?です)風車だけなんだけどね。
c0081876_23513867.jpg

その後は、グラナダで宿泊。夜には洞窟でフラメンコをみました。フラメンコって男のダンサーさんもいるのね。しかも結構かっこいいんだ。
c0081876_024259.jpg

で、グラナダといえばアルハンブラ宮殿。これが見たかったんだよね。宮殿入り口付近から見たグラナダの町もいいでしょ。(これも世界遺産なんです。)
c0081876_032629.jpg
c0081876_035310.jpg
ということで、本日はここまで。
楽しいときは過ぎるのが早いなあ。
[PR]
# by toyamayoshi | 2006-10-17 00:29 | 海外

喜多方、会津若松まで食べ歩き

だんだん投稿が減ってきました。
さて、先週喜多方と会津若松へふらりと食べ歩きにいってきたので報告します。喜多方はいわずと知れたラーメンです。喜多方はしょうゆのはずなのにしお系でしたが、おいしかったです。きちんと味がついたチャーシューも脂身があるのにしつこくなくペロリと平らげられました。
c0081876_0483149.jpg

食べられなかったのが、会津若松のソースカツ丼。すごいボリュームでおなかをすかせてから行かねばならないのに、ラーメンを食べて1時間半後には店に入っていました。出てきたのはさらに1時間以上経っていましたが。お値段も1000円と手ごろです。c0081876_0461833.jpg
たべるだけでタイムオーバーだったので、今度は、しっかり観光もしたいと思います。
[PR]
# by toyamayoshi | 2006-09-23 00:47 | 国内

ひさびさの書き込みです

仕事の関係で山田こどもの村へいってきました。残念ながら絶景の写真撮り忘れました。。。。夜は夜でとても夜景がきれいで、昼は昼でみどりがとても鮮やかでした。
[PR]
# by toyamayoshi | 2006-08-29 00:16 | 県内

松山からの使者

派遣時代の友人が婚約者を連れて松山からやってきたので、少しの時間でしたが、ライトレールと岩瀬の町並み散策をしました。時間が少し遅かったので店がほとんど閉まりかけていたのが寂しく感じました。住んでいる人にとっては、日常であり、ある意味しようがないことかもしれませんが、活気あるまちづくりをしようとするなら観光というものの果たす役割と日常の折り合いを付けることも必要なのではないでしょうか。ただ、岩瀬にあってもちゃんと商売をやっているお店があったことは補足します。そんな店がどんどん増えたらいいなと思います。
[PR]
# by toyamayoshi | 2006-08-12 21:36 | 県内

秋田しめ

8月7日は朝、秋田駅でおみやげを買い、一路富山へ。当初予定では中尊寺や喜多方らーめんを食べに寄り道するつもりだったのですが、レンタカー返還までの時間がなく、泣く泣くまっすぐ帰ってきました。
とっても充実した、3泊3日の旅でした。
次はどこへいこうかな。
[PR]
# by toyamayoshi | 2006-08-08 17:40 | 国内

秋田続き3

c0081876_17343386.jpg太鼓館の後は、男鹿半島へ。天気もよく、海がとてもきれいでした。青く深い海でずっと座っていたくなりました。昼食に石焼なべ?を食べました。ひつまぶしのように最後にお茶漬け風にして食べるのですが、具もおいしく、とても出汁がきいていて、ご飯がたりなくなりました。

海を見た後は、なまはげ館へ。実演をみたり、衣装をきたり、体験型の観光っていくつになっても楽しいですね。実演では、子供達が恐がって泣くんですが、それすらも周りの大人にとって楽しんでいたりして。なまはげは地区によって微妙にやり方が違うんですが、実演であったのは、問答をするパターンで、問答自体も秋田弁が面白く、ときどき意味がわからないことが旅行にきているんだなあって実感してよかったです。

秋田市へもどる途中”ばばへら”というアイスを食べました。高知のアイスクリンと同じような感じで、売り手(昔は”ばば”と相場がきまっていたらしい)が”へら”でアイスをすくって売ってくれるというところから名が付いたそうです。

c0081876_1735120.jpg夜は秋田市へもどり、竿灯まつりへ。まつりは、八尾のおわら、高知のよさこい、徳島の阿波おどりなど有名なものも見てきましたが、少し様子が違いました。竿灯自体もまつりの素材としてもちろんめずらしいのです。ただ、普通まつりだと流すんですが、竿灯は場所が一度変わるだけで動かないんですね。また、桟敷でみると、さして(どんな漢字を書くかわからないんですが、竿灯をもつ人)のひとつひとつの技がじっくりと観察でき、堪能することができました。竿灯が夜空に映える景観もすばらしかったので、次の機会には高いところから、景観観察もしたいなと思いました。
[PR]
# by toyamayoshi | 2006-08-08 17:36 | 国内

秋田続き2

朝の観光はここまで。昼食後マイントピアっていう洞窟(鉱山のあと)へ行きました。涼しくて夏はおすすめです。かなり距離があって、楽しめました。所要時間は40分程度でした。沖縄の玉泉洞とか、高知の龍河洞もいいですが、それらと違うのは鉱山の歴史が語られており、なかに人形がいるので、人によってはかなりの確率でおばけやしき感覚も味わえるというところでしょうか。
(残念ながら画像はぶれてしまって掲載に適したものがありません。)

宿泊地は湯瀬温泉。宿泊した宿の名は明かせませんが、これがまたネタのあるところで、男性用のお風呂につくりものの鶴があるんです。ネタでお遊びすると面白いかも。ただ、料理、部屋サービスともに難があって、料理がさめるからと、風呂場まで仲居さんが呼びにきて、とっととあがれなんて叱られるんですよ。(後で幹事に確認すると夕食時間はちゃんと告げてあったのにとのこと)お風呂も適温とはいえず、(女風呂は熱すぎ、男風呂はぬるすぎ)、露天は風情があるものの女風呂はいとも簡単に覗くことができるんです。)フォローすると、おかみさんらしき人は腰がひくくよかったですが。

6日の観光は、鷹巣町の太鼓館(名称はちがってたらごめんなさい)。c0081876_16435675.jpg世界一の大きさの太鼓が展示してあり、観光シーズンだったからか、たたくことができました。普通の太鼓と音色は違いました。ドンドンではなく、ベロンベロンに近かったかな。違う部屋に世界の打楽器(太鼓系)があって体験でき、子供づれでも楽しめます。
[PR]
# by toyamayoshi | 2006-08-08 16:45 | 国内

秋田続き

奥入瀬の後は、十和田湖へ。朝、人の少ない時間帯って景観を独り占めできそうで満足感でいっぱいです。c0081876_1618587.jpg
[PR]
# by toyamayoshi | 2006-08-08 16:19 | 国内


最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
casino india..
from casino indian ..
saleen wallp..
from saleen wallpaper
book interne..
from book internet ..
download sir..
from download sirtaki
leslie bovee
from leslie bovee
napoleon dyn..
from napoleon dynam..
sqr0lw5u
from sqr0lw5u
sqr0lw5u
from sqr0lw5u
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧